S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーダブルの画像

仮面ライダーWより、BANDAI(バンダイ)から発売の S.H.Figuarts 真骨彫 仮面ライダーダブル サイクロンジョーカーのレビューです。2010年に発売された初期版のフィギュアーツから6年の時を経て真骨彫としてリニューアルされました。シンプルながら劇中通りの体型バランスが再現されています。

表情のついた多彩な手首パーツやマフラーパーツ、広い可動域により翔太郎らしいキザなポーズが決まります。

ダブルの復習はこちら↓

真骨彫 サイクロンジョーカーのパッケージ

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーダブルの箱の画像 S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーダブルの箱の画像

パッケージは真骨彫恒例の中が見えない落ち着いたデザインです。背面にはアクションポーズの紹介があります。

真骨彫 サイクロンジョーカーのスタイル

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーダブルの画像

全身のスタイルです。足が長く、7頭身に近いスタイルです。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーダブルの画像

背面からは動きのついたマフラーが生えています。サイクロン側はメタリックグリーン、ジョーカー側はつや消しブラックになっており、劇中通りのカラーリングが再現されています。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーダブルの画像S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーダブルの画像 S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーダブルの画像

上半身のアップです。頭部や複眼のサイズなど、全く違和感ない造形です。複眼はクリアパーツ、アンテナ中央の赤いパーツは塗装で再現されています。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーダブルの画像

ダブルドライバーのアップです。ベルトにはガイアメモリを2本装填可能で、中央下部分の窓には緑と紫の二色で塗装されています。塗装だけでなく、造形も細かいです。
また、ベルトは左右に可動します。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーダブルの画像

取り外したガイアメモリのアップです。クリアのプラスチックで形成されており、マークや端子の部分は塗装です。ベルトにはしっかり固定されるわけではないので、紛失に要注意です、、、

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーダブルの画像 S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーダブルの画像

ベルト右部のマキシマムスロットにはガイアメモリを装填可能です。窓はクリアパーツになっていて、マークが覗けるようになっています。こちらも同じくポロリ注意。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーダブルの画像

ベルト止めには墨入れが施されていて、モールドがしっかり確認できます。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーダブルの画像

下半身はすらっと長く、アーマーなどもないのでシンプルです。

真骨彫 サイクロンジョーカーの可動範囲

ここからは真骨彫 ダブル サイクロンジョーカーの可動範囲をご紹介します。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーダブルの画像

肩アーマーは邪魔にならない構造で、大きく上や後ろに可動させられます。首は左右に45度程度動きます。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーダブルの画像

胸部のパーツが少し可動しますが、前方にはそれほど大きくは動きません。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーダブルの画像 S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーダブルの画像

胴は前後に40度弱ほどしか動きませんが、首がよく動くので真下を向いたりなどは可能です。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーダブルの画像

腰は左右に90度ほど可動します。股関節は140度ほど開くことが可能なため、深く腰を落とすことができます。足首も柔軟に可動するため設置性は良いです。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーダブルの画像

マフラーの基部は球体ジョイントになっているのでフレキシブルに可動します。

真骨彫 サイクロンジョーカーの付属品

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーダブルの画像

交換用手首5種と大きいマフラーが付属。手首は開き手、バイク用持ち手、指差し、メモリ用持ち手、ベルト展開時用手首の5種です。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーダブルの画像

マフラーはかなり大型です。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーダブルの画像

大型マフラーを使うことでオープニングのイントロをイメージしたポージングが可能です。

真骨彫 サイクロンジョーカーのアクションポーズ

サイクロンジョーカーのアクションポーズをいくつかご紹介。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーダブルの画像

四肢の大きさや形がシンプルで、立ち姿がかなりスタイリッシュに決まります。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーダブルの画像

「実に興味深い。」
翔太郎やフィリップらしいポーズが出来るよう、手首はこだわった表情付けがされています。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーダブルの画像

「さぁ、お前の罪を数えろ。」

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーダブルの画像

ジョーカーの技の力でパンチ。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーダブルの画像

ジャンプキック。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーダブルの画像

サイクロンジョーカーはスタイリッシュな戦法が多くかっこよかったですね。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーダブルの画像

ジョーカーのマキシマムドライブでメモリブレイク。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーダブルの画像

風が巻き起こり浮上。魂エフェクトのWINDと相性抜群なので別途レビューします。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーダブルの画像

ジョーカーエクストリーム!
左右には割れません。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーダブルの画像

放送当時のガンバライドではジョーカーサイクロンキックという捏造技もありましたね。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーダブルの画像

最後は煽りの構図で〆。

まとめ

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーダブルの画像

S.H.フィギュアーツ 真骨彫 仮面ライダーダブル サイクロンジョーカーのフィギュアレビューでした。真骨彫ブランドらしい高い再現度のフィギュアでした。

可動範囲や手首などダブルらしいポージングが出来るように造形されており、触っていてストレスは全くありませんでした。

流石の真骨彫ブランド、ダブル好きの方にはもれなくオススメ出来る一品です。

おすすめの記事